AX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぐら不妊治療日記

低AMH・高FSH 35歳の不妊治療日記

義姉の子

 

 

産まれたようです。義姉の子が。

 

昨年の頭に、義姉に新しい彼氏がいるらしいって話を義母から聞き、昨年の五月にこどもが出来たから結婚すると聞き、そしてもう出産ですか。新しい生命の誕生ですか。早い。こんなに早く物事は進むのか。

 

 

長く治療しても出来ない私達と、結婚してもいないのにこどもが出来た義姉たち。

 

 

正直、義姉も義姉の夫も好きにはなれない。義父のコネで入った会社の同僚とできちゃった婚する意味がわからない。若いのならわかる。けど、お互い35overですよね。どれだけ会社に迷惑かかるか、義父がどんな思いするか考えてたら会社の同僚とできちゃいはしないと思う。

 

 

義姉は、私達夫婦がまだ妊娠してもいないのに先に義姉夫婦が妊娠しちゃって悪いな~なんて義母に言ってたらしい。それを旦那が義母から聞かされた時、旦那は「いや逆にうちらも肩の荷が下りたよ。良かったよ」って言ったんだって。

 

私は黒い感情湧いたよ。悪いなと思ってんなら妊娠しないだろ。やることやったから妊娠してんだろと。こんな時にうちら夫婦を引き合いに出すな。

 

 

 

赤ちゃん会いにいかなきゃ駄目だよね。旦那の姪になるんだしね。これから治療に貯金削って余裕ないのに、出産祝い出さなきゃだよね。それとこれとは別だもんね。

 

 

赤ちゃん好きだったけど、段々辛くなってきた。赤ちゃんを見てる旦那を見るのが辛い。私のせいで一生お父さんになれないかもしれない旦那が赤ちゃんを可愛いねって言ってるのを見るのが辛い。

 

 

ごめんね。お父さんにしてあげられないかもしれないのに、私は旦那と離れることは出来ない。離れたら生きていけなくなっちゃった。