AX

もぐら不妊治療日記

低AMH・高FSH 35歳の不妊治療日記

静脈麻酔への憧れ 明日は採卵日

 

私はAMHが低くて排卵誘発をいくらしても卵胞が1個か2個しか育たない。

だからいつも採卵では局所麻酔で意識がクリアなまま行っている。

 

私が治療している病院は全国でも大手の不妊治療の病院だから、一日に何十人も採卵してる。けど、私の他に局所麻酔の人は過去二回の採卵の中で聞いたことが無かった。看護師さんとの話が伝え漏れてくるのを聞く限り、みんな静脈麻酔。ってことはみんな三個以上卵胞が取れてるんだよね?

 

 

本当私馬鹿みたいだな~って思う。みんな沢山卵胞が取れて、その中で何個が受精して、新鮮胚で移植するとか、凍結胚で移植するとか、凍結しておいた分を次回に取っておくとか、色んな選択肢があるんだよね。

 

 

私は選択肢ない。一個しか卵胞が育たなくても今後育つわからないから採卵するしかないし。採卵しても空砲だったり、受精がうまくいかなかったり。

 

 

そんなのに沢山取れるほかの人と同じような金額を払って注射も沢山しなきゃならない。

 

 

馬鹿みたいだ。

 

 

明日が怖いな。空砲じゃないと良いな。空砲が一番今後の可能性が見えない。

 

 

 

夫と相談して、今回うまくいかなかったら助成金の申請はしないで今後に取っておくことにした。だから今回ダメでも三回採卵できる。だから頑張ろう。

 

 

採卵中も意識がクリアな分、看護師さんや先生たちの気遣いは凄く伝わってくる。全く辛い思いせず採卵することが出来る。いつも感謝しています。

 

 

明日は頑張ろう。